大屋工務店の家づくり

アクセスカウンタ

zoom RSS 新築O邸の建方

<<   作成日時 : 2016/05/25 06:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

建方をやりました。
画像

見せ場となるリビングのタイコ梁の二重梁。
適度に曲がった梁が活かせるところです。
画像

その二重梁の間には26尺と長い梁が噛み合います。
画像

3連の差鴨居。全長16・5尺ですが一つの木なので杢目が通っています。
差鴨居は柱を境に左右の差鴨居をお互いに寄せ付けあう仕事をしています。
画像

荷重が多く掛かる柱は土台の上に建てると土台が潰れて下がってしまうので土台を基礎まで下げて受からせます。基礎の受からせます。基礎の上に銅板を敷きます。銅の緑青が殺菌効果があると言われています。
画像

画像

単純のようで複雑な?構造です。というのは長いホゾが多く組み合わせるのに先の先まで読まないと後で納まらなくなるパターンになるので『途中までいれて後でこれを組んだら定位置に納める』というパターンが多いです。
画像

子供部屋の小屋梁は丸太そのまま!
急遽化粧で見せることに。
画像

仏間の差鴨居は玄関ホールにホゾが出て鼻栓止め。直井光男大棟梁直伝のバナナ型鼻栓。
画像

無事に棟まで納まりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新築O邸の建方 大屋工務店の家づくり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる