大屋工務店の家づくり

アクセスカウンタ

zoom RSS 扱き?と曲線型鼻栓

<<   作成日時 : 2017/02/26 04:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

大きな差鴨居に束(短い柱)が立ち、その束に化粧のタイコ梁が差し込まれます。
画像

このように?を長く入れて鼻栓という栓で梁と束を引き寄せます。
長い?なので?を同じ厚みと幅で作ってしまうと入れるのにも抜くのにも固くて大変で、叩いている時の傷の原因にもなります。なので、厚みも幅もテーパーを付け、『スーっと入って最後にググッと入ってピタっ』
と入るようにします。
画像

束を差したら鼻栓で締め付けます。
画像

?の高さがあるのでダブル鼻栓。
鼻栓は曲線型なので力が加わりたい部分だけ接します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
扱き?と曲線型鼻栓 大屋工務店の家づくり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる